ザコ・レポート

テキトーなニュースを届けます

陸上最大の哺乳類に迫る危機

ボツワナ、チョベ国立公園、難民のゾウたち

世界のゾウの1/3がここにいて

キバ目当て密猟者たちから逃れてきたそうです

 

Elephants without Borders によると

ここ10年でアフリカゾウの数は3割減少

このままだと絶滅してしまうそうです

 

オスのキバは闇取引で10万ドル

隣国、アメリカ、中国と協力して

キバの売買を禁止しようとしているそうです

 

ゾウがいなくなったら

クレヨンしんちゃんの股間ネタもリストラ

なんて言ってる場合じゃないかもしれません

 

☆今日のキーワード:ボツワナ共和国

 

アフリカ南部の国

公用語、英語とツワナ語、首都ハボローネ

面積人口は栃木や群馬くらいです

 

1966年にイギリスから独立

人種間融和を掲げる

もっとも貧しい国の一つでした

 

なんとダイヤモンド発見、医療と教育を整備

急激な経済発展を遂げ

その後エイズに苦しみます

 

民主主義の平和な国で、日本とも仲良し

内乱は一度もなく、識字率8割以上の超高水準

といった国だそうです

 

http://www.usatoday.com/story/opinion/voices/2016/10/24/voices-botswana-has-its-own-refugee-crisis-elephants/92426936/