読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザコ・レポート

テキトーなニュースを届けます

アメリカ大統領選挙を予想!おまけ動画アリ

www.asahi.com

 

あと三日でアメリカ大統領選挙ですね

日本でもまるで自分の国のことかのように連日報じてます

民主党のヒラリークリントンvs共和党のドナルドトランプ

 

どちらもスキャンダルばかりで不人気...

 

ザコは三回の討論会全てを最初から最後まで見ました

政治討論会としてみると、政策の話があまりなく、悪口の言い合いなので「最悪」でした

でも、

心理戦としてみると、ヒラリーがトランプの人間性を徹底的に研究し尽くしていて、度々トラップを仕掛け見事に引っ掛けます、結構「面白い」です

 

ザコはどちらが良いとか悪いとかはわかりません

ヒラリーは適任に思えますがイラク戦争に賛成票投じてたり、2007年の世界金融危機を助長したと言われる法案に賛成票を投じてたりします

トランプは無茶苦茶に聞こえますが、ああいう人今までも普通に大統領になってます、ジャクソンとかニクソンとか

 

ここで疑問

ヒラリーとトランプいったいどちらが大統領になるのでしょうか?

 

ザコは勝手にヒラリークリントンが勝つと思ってます

理由は二つ

 

①共和党のホワイトハウスは実質レーガンで終わってる

パパブッシュ:共和、勝ちますが、副大統領だったため圧倒的有利、しかも一期だけ

クリントン:民主、二期

コブッシュ:共和、ゴアが勝ったがフロリダで再集計、一般投票でも勝ってた

オバマ:民主、二期

共和党はホワイトハウスをまともに勝ち取れてないんですよねー

 

②人口動態が急速に変化してる

ここ数年で白人がすごい勢いで減り、ヒスパニックがすごい勢いで増えてます

黒人、女性、マイノリティのような搾取される側の方が投票に積極的でなおかつ民主党に票を投じる傾向があります

大統領選挙はヒスパニック票と女性票がないと勝てないと言われています

なので

無党派の中に相当な数の隠れトランプ票がない限りトランプに勝ち目はありません

 

ザコ・メモ

 

ザコの予想通りヒラリークリントンが勝ったとしても、実際に今後を決めるのは議会選挙だったりします

 

民主党が過半数を取ればバーニーサンダースやエリザベスウォーレンに引っ張られて社会民主主義に寄った政策が打ち出され可決されると思われます

 

共和党が議席を増やせば、最初の100日に打ち出す政策がことごとく否決され、最高裁判事の空席状態が続き、支持率は下がり続け、二期目はないと思います

 

ザコは支持政党はありませんが

この議会選挙で共和党が極端に勢力を強めるのはとても危険だと思います

今の共和党はかつての「小さな政府の党」ではなく茶会という極右政党に引っ張られてただの反動政党になってしまっています

そしてそれを補填するかのように「大きな政府の党」民主党が保守色を強めています

サンダースやウォーレンなどとても左の人たちは右に寄っていく民主党を思いっきり左に引っぱろうとしています

 

これにより両党がどんどん左右に離れていき、合意点が見出せなくなり、アメリカのほとんどの人が中道なので共感できる政党を失います

 

大統領候補者ばかりに目が行きがちですが、実はアメリカの二大政党制は今バランスを崩し始めているとザコは感じます

 

ちょっと関係ないのですが

好き嫌いは別としてこのオバマが2004年に行ったスピーチがあります

本当にすごいので是非みてください

当時はまだ無名だったのでとても話題になりました

 

www.youtube.com