ザコ・レポート

テキトーなニュースを届けます

ゲーム・レポ:ポケットモンスターサン・ムーン 久しぶりにすごくワクワクする

www.pokemon.co.jp

 

ポケモンサン・ムーンの発売までとうとう後一週間になりましたね

ザコはもちろん予約しました!

 

もう既に体験版が解析されてしまいアローラ地方で出現するポケモンの画像が全て出ています

種族値まで解析されているポケモンも多くいるようです

また誰かがもうゲームを入手したようで、Youtubeにプレイ動画をアップしています

 

ネタバレを避けたい人は検索しないようにした方がいいかもしれませんっ!

 

ザコはBW2とORAS以外は全てプレイしてきているのですが、今回のポケモン小学生の時以来かもしれません、とてもワクワクしています

 

その理由はたくさんあります

 

-キャラメイクが可能

-キャラの頭身が改善

-すごくグラフィックが良くなった

-十字キー操作じゃなくなった

-ハワイをモデルにしていて雰囲気が明るい

-登場人物が今までになく個性的で多い

-秘伝マシンがなくなった

-ワンパターンなジムリーダx8と四天王じゃなくなった

-努力値個体値のシステムが改善された

-旧ポケモン種族値や特性が一部強化された

 

など挙げていくときりがないのですが、何と言っても一番の理由は

 

ポケモンのデザインがめっちゃセンスいい!

 

これについきます

 

そう思う理由は3つ

 

①数増しがない

今までは数増し(例:バスラオ、カラマッチ)だろっていう、なんでいるの(例:ネオラント)っていうポケモンが各世代に必ずいたのですが、今回は全くないんです

 

数を増やすことよりも、一匹一匹入念にデザインし設定を考えたことが動作などから伝わります

 

②全体的に色が豊富

XYの時は紫色のポケモンが異常に多かったり、BWでは黒や茶色が多かったりしますが今回は色の付け方やバランスがとてもいいです

 

③ウルトラビースト

子供の時に「でんせつのポケモン」で興奮した時の感じを思い出します

なんなのか全くわからない、見た目が異質、という子供の大好きな要素が詰まっています

 

というわけで

ポケットモンスターサン・ムーンは今までとは比べ物にならないくらいたくさん挑戦を試みていて、数ある今までの当然を壊しにかかっています

 

開発者側の本気を感じます

 

ポケモンってなんだろう?」って考え直して「音符や数字に継ぐ世界共通言語を目指す」っていう答えにたどり着いて迷いが消えた

 

ザコはcmからそんな印象を受けました

 

www.youtube.com

 

本当に楽しみですね!

 

アローラ!