ザコ・レポート

テキトーなニュースを届けます

明日はハッピースーパームーン!簡単解説

www.tenki.jp

 

明日、11/14はスーパームーン

とっても月が大きく見えるそうです

サイヤ人の人は気をつけてください

 

68年ぶりだそうです

つまり前回この距離で満月が見えたのは1948年

第二次世界大戦の三年後、まだ焼け野原だったのでしょうね

 

次に同じサイズで見られるのは2034年だそうです

その頃世界はどうなっているのでしょうか

 

ザコは物理学や宇宙、天体、星が大好きです

夢があって、ロマンチックで、衝撃的で、論理的で

 

まだまだわからないことだらけなところも魅力的ですよね

 

ここで疑問です

なぜスーパームーンという現象は起きるのでしょうか?

 

ザコは少しお勉強しました

ザコの理解が正しければ

 

月は地球の周りを一ヶ月で一周します

満ちて、掛けて、一ヶ月に一度必ず満月があるのはそういう理由です

けれども綺麗な円で回っているわけではなくて楕円形の軌跡なのだとか

なので地球に近い時と遠い時があります

一番近いところを近地点、一番遠いところを遠地点と呼びます

この近地点の時にちょうど満月になると月が特別大きく見えるのでスーパームーンと呼ぶそうです

 

だから次のスーパームーンも予測できるそうです

 

でも楕円の奇跡も歪むようで近地点と遠地点の距離は一定じゃないそうです

ということはスーパームーンにもものすごく近いスーパースーパームーン

みたいなのがあるそうです

サイヤ人みたいですね

 

今回の大きさは最大ではないそうですが70年ぶりの大きさという珍しいものだそうです

 

そして一番大きく、明るく見える瞬間は二時間だけなそうなので見逃さないように!

 

ザコは部屋の電気を消してちょっとYoutubeでジャズでも流しながらベランドから眺めようかな、オシャレでしょ?

 

皆さんも、

色々な建物や背景と一緒に写真を撮って楽しんだり

(自撮りは危険なので気をつけてくださいね ) 

大切な人と20年後のことを語らいあったり

(明るい話にしましょうね)

して是非見てくださいね!

 

ハッピースーパームーン