ザコ・レポート

テキトーなニュースを届けます

大学って本当にそこまでして必要なのかな?

www.asahi.com

東大に通う一人暮らしの女学生に月3万円の家賃補助のニュースと

 

www.yomiuri.co.jp

低所得世帯の大学生、下宿かつ私立限定で給付金のニュース

 

ザコはそこそこ有名な私立大学で一人暮らしでしたが何ももらえませんでした、残念

奨学金を借りて、アルバイトをして暮らしていました

 

そのせいか、こういう学生の支給、給付、免除のニュースを見ると反応してしまいます

 

毎度こういう「手当式の学生補助」を見ると思うのですが、

小賢しい、小難しいことはやめて学費を無料にして!

と思います

 

これで全部解決するんです

消費税を上げてもいいから学費は本当に無料にして欲しかったです

 

ここからはザコの個人的な意見なのですが

大学って本当にただの無駄だと思います

理系は別かもしれませんが

 

教授は自分の書いた本を教科書として売って、一方的に自分の話したいことを話すだけ

生徒はほとんど授業に参加せず飲むか、遊ぶか、バイトするだけ

参加しても寝てるかスマホいじるだけ

社会の何の役にも立たない、教授の主観を一方的に垂れ流されて、それを紙にコピーするだけの作業です、スクショ撮ってはっつけるのと変わりません

こんなことに年間100万近くを借金して払っているうちに情けなさや苛立ちややるせなさがこみ上げてきたのを今でも鮮明に覚えています

 

東大出の論客何人かがネット番組で「大学はもういらない、昔は必要だったかもしれないけど」と言っていたのを聞いて激しく同意した記憶があります

確かに重要な学部もあるのかもしれませんが教育学部や法学部などの直接仕事につながる学部は全て専門学校や予備校で事足ります

 

アメリカでは大学が「シンクタンク」というの権力をチェックする役目を担っています

第五権力とも言われていてメディアや利益団体に情報を提供しています

また賛否はありますがアファーマティブアクションと言って意図的に人種的マイノリティーを優遇して受け入れる逆差別を行うことで社会構造の調整を行う機能もあります

 

日本の大学はそれらの機能をほとんど有していません

日本の場合は大手企業の傘下にある総研というのが一応シンクタンクに相当するのですが、政府の仕事を委託されてるだけなので権力はチェックしていません

 

日本の大学は無駄な学部を全て潰してスリム化し費用を削減しシンクタンク機能をつけるか、成人するまでの間アルバイトとボランティアを紹介し子供を社会に段階的になじませる派遣企業のような役目に変えるかしない限り全く意味のない「ただの居場所」です

 

世界大学ランキングにほとんど載ることすらできないのも無理ありません、大学側は毎度評価基準にいちゃもんをつけますが至って妥当な評価です

 

政策を作る、考える人は現場、状況を本当に把握しているのでしょうか?

 

と、悪口はこれくらいにしておきましょう

誰も悪口なんて聞きたくありませんもんね