ザコ・レポート

テキトーなニュースを届けます

ゲーム・レポ:サン・ムーン クリア後からバトルツリーへ

ポケットモンスター・サン・ムーン

発売して今日で10日ですね

 

ザコは2日(20時間)くらいでストーリーをクリアしました

図鑑は6割くらい埋まった状態で

ヨワシ、メテノ、ジュナイパーの3匹で今まで拾った道具を乱用しどうにか四天王を倒しました

レベルは全員65くらいだったかな

 

今やっとバトルツリーで20連勝して今スーパーシングルでポイントを貯めているところです

20連勝自体はあっさりだったのですが、厳選とメンバー選びに手間が掛かった・・・

 

動画サイトなどで対戦をあげている人たちはウルトラビーストやカプ系をサクッと厳選し、バトルツリーをさっさと終わらせた人たちばかりだと思います

 

ザコは昔からどうして準伝や卵の産めないポケモンを使うのが嫌いなので、そういった「定番ポケモン」たちを使わずに倒す方法を模索していました

 

ここでクリア後の進め方とザコのタワー対策メンバーを紹介します!

 

クリアした後なにしたらいいかわからない、バトルツリーを進めたいけどウルトラビーストやカプ系はまだ触れたくないという人は参考にしてください

 

1)クリア後の進め方

ーまずビビリだまを使いチェインで4v「メタモン」を捕まえる

(ザコは30分くらいで「色違い」「4v」「かわりもの」メタモンが出ました)

ー「ブビィ」を捕まえて「どろぼう」を覚えさせる

ーポニの大峡谷でガントルから「かわらずのいし」を奪う、ついでに「スキルスワップ」を覚えた「メレシー」を捕まえる

ーとくせい「ものひろい」の「ニャース」を5匹捕まえる

ー9番道路でひたすら「ラブカス」を「どろぼう」で倒し「ハートのウロコ」を回収しながらニャースが「あかいいと」を持っていないかチェックする

(ザコは運よく3回倒したら持っていましたが、4時間掛かった人もいるそうです、ブーバーレベル30くらいが先頭で後5匹のニャースはレベル27くらいでした)

 

これで羽化環境は一通りok!

 

ストーリー中にポケリゾートを進めておいた人はそれを使って努力値振りと羽化を進めると楽だと思います、ザコはやってなかったのでめちゃ時間かかりました

 

今作は「きょうせいギブス」がなく、パワー系アイテムはBPがないと入手できません

お金で買えるようにしてよっ・・なのでリゾートで努力値をふったほうが楽だと思います

 

メモ:ポケリゾートはどう進めればいいの?

ザコはまず「のびのび」をLv Max にし「マメ」の回収効率を上げ、次に「わいわい」を Max にしてそこで努力値を上げながら羽化を進めると一石二鳥だと思います

 

よく「どきどき」を最初にやったほうがいいという意見がありますが、対戦をあまりしない人は後回しでいいと思います、冠がなくても4vあればバトルツリーは十分倒せます

 

2)対バトルツリー用メンバー

ザコのメンバーは

 

先頭:アローラ・ペルシアン

ファーコート、おくびょう、4v、アクZ

ゆめくい、さいみんじゅつ、すてセリフ、イカサマ

 

2番:ドヒドイデ

さいせいりょく、なまいき、4v、たべのこし

ねっとう、どくどく、じこさいせい、まとわりつく

 

3番:ミミッキュ

ばけのかわ、、いじっぱり、4v、いのちのたま

シャドークロー、じゃれつく、かげうち、つるぎのまい

 

でした

初手で「かくとうわざ」を使ってきそうならミミッキュに交換しスカす

耐久型や純アタッカーなら、すてゼリフで丸くしてからドヒドイデに交換

ペルシアンとドヒドイデで処理できなそうなら、さいみんじゅつでミミッキュ

 

このパーティ、

積み型はイカサマ

耐久型はどくどく、まとわりつく

高速アタッカーはつるぎのまいx2、かげうち

で大抵の相手は対処できます

どうにもならなくなったら

すてゼリフ、さいせいりょくで永遠にサイクルにかけ、ppが尽きるの待ちます

 

道具もストーリー中に手に入るものなので楽です

 

問題点は

ペルシアンのゆめくいとアイテムを変更したほうが良いかもしれないという点です

 

弱点は

ー「ステルスロック」「ほえる」「あくび」のコンボに簡単にやられた

ーでんきとじめんがキツイ、特に高速特殊でんきアタッカーに対しての策がないです

 

まとめ:

まだサン・ムーンは未開拓な部分が多く、みんな手探りでやっている状態だと思います

 

もっと良い案、効率的な案がこれからたくさん出ると思うので、ザコのお話は参考程度にしていただけると嬉しです

 

今作のポケモンは本当によくできていて、すべての新規ポケモンが使い方を考えてあげると面白い動きをします

 

羽化、高個体値厳選、色違い捕獲もこれまでの作品の中でダントツに楽になっているのでストーリーが終わってやることがないよ〜という人は是非試してみてはいかがでしょうか