読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ザコ・レポート

テキトーなニュースを届けます

モアナと伝説の海 もののけ姫のパクリ?

モアナと伝説の海、観てきましたよー。

 

アナ雪のパクリと言われていたりして、あまり話題になっていないようですね。

 

ザコはアナ雪がヒットしてこの映画がヒットしなかったらそれは肌の色、人種のせいじゃない?とか考えていました。

 

なので、絶対に観てやろうと、1人で映画館に赴いたわけです。

 

観ての感想ですが、ココからはネタバレも含まれるので嫌な人は避けてくださいね。

 

よかった点

・キャラクターと音楽が陽気で楽しい。

・映像がめちゃくちゃ綺麗。

・主人公の女の子が強くてたくましい

 

悪かった点 

・たしかにアナ雪の焼き回しっぽい

・ストーリーと出てくるキャラクターがもののけ姫のパクリっぽい

ツイッターやセバスチャンなどが出てきて、ネタに走っているところが冷める

 

といった感じです。

楽しめます。楽しめるのですが、1800円の価値があるか、もう一度観たいかと言われると、微妙です。

 

家で再度、主題歌を聞けば満足しちゃう。

 

Pixer映画なだけあって、やっぱりメッセージはしっかりしています。

(習慣や慣習に囚われずに自分の心の声に従え)

Pixerらしい良いメッセージです。

 

映画の前にあるショートムービーも似たような内容でした。

 

毎日同じことを同じ場所で、同じ時間やっていて毎日がつまらない、思考停止になってゆく。

 

何か違うことをしたい、今のままじゃいけない。

 

というようなことわ感じている人には突き刺さる映画かもしれません。

 

こういった作品を作るということは、それだけ現状に不満がある人が多い、ということなのかもしれませんね。

 

少し酷評となってしまいましたが、Pixerの映画はこどもに何を伝えるべきかしっかりと考え抜かれた作品ばかりなので、損はないと思います。

 

星3.5点

 

ザコのレポートを読んで気になった人は是非、ズートピアや君の名はなどと比較しながら観てみてください。思うことが出てきて楽しいかもしれません。